スポンサーサイト

posted at: --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

夏に向けた便利ツール「水やり当番」

posted at: 10:30 | ベランダ菜園 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
自動水やり装置

プランター菜園で一番困るのが、夏に旅行などで水やりが出来ないと、すぐに植物が干乾びてしまう事です。

今年は新しく「水やり当番」というものを導入してみました。


先が素焼きになっていて、土が乾くとここから土に水が供給される訳ですが、伸ばしたチューブから毛細管現象で水が次々と汲み上げられます。

このGWは4泊5日で出かけていて、写真の様にゴーヤ2株に2本刺した状態で15Lのバケツをセットしておきましたが、帰宅後もちゃんと土が湿った状態を保っていました。

これで水は1/3弱が残っている感じですね。最初に500mLのペットボトルでテストしましたが、昼半日も持たずにカラになる程の給水力があります(土に刺す深さを変えて、水の出方を調節できます)。
旅行時にはバケツの用意も必須。

価格も手頃で、これは良い買い物をしました!

上手く水が出ない場合は、使用前に水中でチューブ内の空気を抜くと良いかも。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング
スポンサーサイト

5/8はゴーヤの日 発芽はまだか?

posted at: 14:35 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
ポットに植えて発芽を待つ

苗から先行している太レイシとは別に、キャンペーンで頂いた種から育てているゴーヤですが、水に浸けて数日で根らしきものが見えてきたので、現在はポットの土に埋めて発芽待ちです(やはり熱帯魚水槽の上に置いて加温)。

今日は少し暖かく現在の室温が25℃ありますが、やはり今年はなかなか気温が上がらないのが良くないのですかね。

発芽までが待ち遠しいです。


発根?

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

ゴーヤ(太レイシ)の摘心

posted at: 08:31 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴーヤ摘心第1回目

先発隊の太レイシ4株は本葉が8枚程度になりました。

毎朝水をやりながら観察していますが、次々とツルを伸ばしてしっかりとネットに絡まって行くのは面白いですね。

今回は、わき芽を育てて、横に広いカーテンにするために、先端を摘心しました。

キレイに茂らせるには、マメにわき芽を誘導していく必要がありそうかな?(今回の4株全て、南側へと伸びていく傾向があるようで、やはり日光を求めているような気がします)。

ところで、種からの後発隊は、なかなか発芽しないので、そろそろ第2陣を用意しようとしています。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

ベランダでのゴーヤ用ネットの固定

posted at: 19:56 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(2)
ゴーヤ用ネットの固定

先日記事にしたように、うちではベランダにツッパリ棒を立てて、そこにネットを張ってゴーヤとアサガオの緑のカーテンを作ろうとしていますが、やっぱり気になるのが強風に対する強度です。

ツッパリ棒自体は、本来カベとカベの間に横に固定して荷重をかけても大丈夫なものなので、相当強いと思うのですが、ネットの方は棒に結びつけただけなんですよね(ステンレス棒にビニール紐だから滑るし)。

何か手が無いかと考えて、物干し竿用のクリップ(100均で6個で105円)を買ってきました。

まぁ、気休めかもしれませんが、無いよりはマシでしょう。もし台風が直撃するような場合はネットごと外して対策するとします。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

ゴーヤが開花

posted at: 05:50 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴーヤが開花

前々からゴーヤにつぼみが有るなと思っていましたが、今朝見ると黄色い花が二つ咲いていました。

小さくてきれいな一番花はどちらも雄花です。

いやいや、花にはまだ早い(特に今回、実の収穫よりも緑のカーテンを作ることが主目的ですし)と思うのですが、雄花なら摘花せずにこのまま咲かせておいても良いのかな?


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

「サントリー本気野菜」モニターでゴーヤが当選!

posted at: 20:56 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(2)
サントリー本気野菜モニター当選

「サントリー本気野菜」モニタープレゼントキャンペーン当選者発表

いやいや、まさか当たるとは思っていなかった「サントリー本気野菜」モニターに当選です。

それも、またもやゴーヤでして、今年の夏はゴーヤづくしになるのではと期待しています。

ありがとうございます。

総勢200名が当選との事ですが、ちらほらといつもお世話になっている方々の名も見えるようですね。



私の当選した「ごろごろゴーヤ」は、身太りのよい濃緑の大型果実、収穫適期果長:30~32cmとの事ですので、先発の「太レイシ」の倍くらいの大きさになる様子。

是非、味の方も比較してみたいです。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

ゴーヤがようやく発芽

posted at: 20:56 | ベランダ菜園 2011 | トラックバック(0) | コメント(2)
ゴーヤが発芽

苗からのものとは別に、種から育てているゴーヤですが、これがまぁなかなか発芽せず、ようやく初めての双葉が出てきました。

結局、第1段としてGW頃から育てていたものは発芽率0%で見切りを付けました。

私のやり方が悪いのか、今年の気候が悪いのか判りませんが、やはりゴーヤは苗から育てるのが無難という事でしょう。

あるいは、余程早くから準備をすすめるか。

今回、バックアップの第2段は、5月になり気温が上がったからか、水に浸けて比較的すぐに根を出した種があり、ホッとしています。

どうせなら。、もう2,3株発芽してくれると良いのですけどね。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

ゴーヤの雌花が咲いた

posted at: 08:17 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴーヤの雌花

先発隊のゴーヤ(太レイシ)は、先日より雄花がちらほらと咲いていましたが、今朝雌花が開花していました。

ゴーヤって雌花が付かないor付くまで結構時間がかかるとよく聞きますが、意外と早かったですね。

もしかしたらゴーヤの種類にもよるのかも?(太レイシは「着果がよく、初期から収量が上がる」と解説されています)。

雌花を付けるためには摘心して、子ヅル・孫ヅルを育てた方が良いそうですが、確かに今回のものも子ヅルから伸びています。

残念ながら今回については緑のカーテンが主目的なので、葉を優先する為に摘花してしまおうと考えています(ちょうど雄花が一つも咲いておらず、どのみち手交配も出来ないのですが・・・。)


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

「サントリー本気野菜」ごろごろゴーヤが到着!

posted at: 12:48 | ニガウリ(ゴーヤ) 2011 | トラックバック(0) | コメント(0)
ごろごろゴーヤを定植

先日「サントリー本気野菜」モニターに選ばれましたが、本日宅配便でごろごろゴーヤの苗が送られてきました!

全部で3株。

早速、用意してあったプランターに定植しましたが、どれも立派な本葉が出ていて茎もしっかりとしています。

それにしても、近所のホームセンターで1株50円で買ってきたゴーヤ(太レイシ)の苗とは、明らかに大きさが違うんですけど(値段も5,6倍違うはずだけど・・・)。

これは期待が膨らみますね。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

初心者にオススメの「緑のカーテン」は?

posted at: 11:42 | ベランダ菜園 2011 | トラックバック(0) | コメント(2)
5/29のゴーヤー

昨日の日経新聞土曜日版「NIKKEIプラス1」では初心者におすすめの「緑のカーテン」がランキングされていましたのでメモ。

<第1位>ゴーヤー
葉からの水分蒸散が盛んなので緑のカーテンとして遮光・冷却効果が高い。虫もつきにくく、栽培しやすい。苦味のある未成熟の果肉を収穫し、野菜として調理する。実はビタミンCが豊富で血糖値を下げ、高血圧の予防になる。

<第2位>アサガオ
生育が旺盛で葉やツルがよく伸びるので緑のカーテンを作りやすい。目の覚めるようなブルーの花を咲かせる「オーシャンブルー」が人気。ボリュームを出すのが難しいのでたくさん植えるか、ゴーヤと一緒に植えるのがおすすめ。

<第3位>ヘチマ
食べても美味しい品種がある他、化粧水にも加工できる。実は入浴用のタワシにも使えるなど実用性が高い。地植えにすると3、4階の高さまで伸びる。一枚一枚の葉が大きいのでカーテンに適しているが、果実が大きくなるとネットだけではなく支柱が必要となる。

<第4位>フウセンカズラ
鈴なりにつく紙ふうせんのような実が特徴的で、更に黒い球形の種子の表面にはハート型の白い班が付いている。涼しげでいやし効果が抜群。

<第5位>キュウリ
丈夫で育てやすい。ゴーヤーと共に夏野菜の代表格。特に接木苗が丈夫でおすすめ。

<第6位>ツルインゲン
丈夫で成長が早く、次々と収穫できる。秋までに実がいっぱいできるので家庭の食卓で活躍する。

<第7位>パッションフルーツ
南国のフルーツだが、温暖化の影響のせいか最近は東京などでも育てることができるようになった。香りの良い果実が楽しめる。

<第8位>ヒョウタン
ユウガオの変種。夏に白い花を咲かせる。実の形が様々な変化にとんでおり、形を楽しむだけでも楽しい。栽培は比較的簡単。

<第9位>ツルムラサキ
葉は広卵形で生育も旺盛。病害虫の被害が少なく育てやすい。葉、茎、つぼみを食べる。10月まで収穫できる。

<第10位>ぶどう
8-10月に果実をつける。棚を作り日よけをしながら収穫を楽しむ。マスカットベリーAなどの品種が育てやすくおすすめ。果木なので毎年楽しめるが、実が成り始めるとそれなりのケアも必要となる。


屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング
| ホーム |

サイト内検索

プロフィール

じゅん@

Author:じゅん@
40代会社員、子ナシ、妻と共働き。
こちらのブログでは、ベランダ菜園の話題をメインに。
うちのマンションベランダ(南西向き、関東近郊)での栽培は、日照・風・夏の高温など苦労も多いのですが、試行錯誤でやっています。
家庭菜園は簡単に始められるし、何より自分で作った新鮮野菜は美味しいですよ!
株・投信関係の話題はメインブログに移しました(2008年3月~)。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
RSSリーダーで購読

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

ベランダ菜園系ブログ・サイト様、宜しければ相互リンクをお願いします。

スポンサードリンク

過去ログ

2017年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【7件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【9件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【19件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 03月 【1件】

POWERED by Sakeライブラリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。