スポンサーサイト

posted at: --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

リンククラブよりドメインの移管完了

posted at: 10:53 | PC・ネット | トラックバック(0) | コメント(0)

昨年末あたりから騒ぎが大きくなった、ネット業者「リンククラブ」の問題(詳しくはこちらのwikiにて)ですが、私自身は被害は被っていないものの、こちらのサービス(LDP)に預けている.comドメイン(サブ使用)がありました。

元々たいして重要ではないドメインなので、信頼性よりも価格の安い業者を選びましたが、さすがに今回の件は社会的に問題があるので無視できないですし、なによりリンククラブの業務が回らなくなり、ドメインがきちんと管理されない事態になるとやっかいです。

と言うわけで、すぐに他社に移管する事にしました。
リンククラブより移管に必要な「AuthInfo(認証コード)」をとるまでが若干時間がかかりましたが、それ以降は即日で完了です。手順をメモしておきますので、これから移管する場合に参考になればと思います。
(マニュアルと違う点がいくつかありましたが、詳しい事は私もわかりませんので、各社のサービスへ問い合わせて下さい)


<うちの(.comドメイン)のケース>

1.移管先の決定
私はさくらインターネットでレンタルサーバー(今回とは別のドメインの管理も)を借りていますので、こちらに管理をまとめてしまう事にしました。
今回の件の教訓として、会社の信頼が重要なのはもちろんですが、問題があっても気が付かないケースが一番怖いなと(さくらインターネットは一応上場企業なので、比較的きちんと監視されているはずですし、何か問題があれば株価に反映されるはず?)。

2.登録者、管理者情報の変更
ドメインの登録情報をリンククラブのものにしていましたが、LDP管理室より、自身の情報に変更。

3.リンククラブにて解約・ドメイン移管の申し込み
LDP管理室より解約を申請。その際に「他社サービスへ移行」というようなところにチェックを入れました。
解約申込みに対する確認メールや、その後の手順を示すメールなど一切レスポンス無し(本来は3営業日以内に解約受領のメールなど来る手はずのようですが)。
1週間が経ったところで、サポートへ確認のメールを出すがこれも反応無し。
2週間弱が過ぎた時(昨日)に、AuthInfo(認証コード)とレジストリキーが突然メールで届きました。

4.ドメイン移管の申請
さくらインターネットの会員メニューより、ドメイン移管の申請をします。
詳細はさくらインターネット「ドメイン移管マニュアル」を参照。
私の場合、マニュアルと異なり、オースコード(Authcode)の入力というステップが無く、レジストリキーを求められました。

5.移管の承認
ドメイン管理者宛てに移管の承認メールが来る事になっています。
詳細はさくらインターネット「移管承認マニュアル」を参照。
私の場合、承認メールは届かず。リンククラブの方へ承認依頼が行ったのかな?(メルボルンITより移管作業がなされている旨連絡メールは届いた)。で、何もしないままに、1時間後には移管の完了メールがさくらより届きました。

6.確認作業
DNSやwhois情報など設定をさくら側より確認。問題ないようです(全て以前の設定が引き継がれています)。
LDP管理室へはログインできないようになっていましたのでちゃんと解約されたかな?

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング
スポンサーサイト

独自ドメイン取得の勧め

posted at: 11:19 | PC・ネット | トラックバック(0) | コメント(0)

残念ながらFC2ブログでは、独自ドメインを使う事が出来ないようですが、その他の無料ブログ(Seesaa忍者ブログなど)では、独自ドメインが使えるところが結構あります。

たかがブログですが、突然のサービス停止などで無くなる可能性もある訳で・・・
いつでも引っ越せる様に、早いうちから独自ドメインで運用しておくのが無難に思いますよ(引っ越すと、リンクの変更をお願いしてまわらなければいけないし、トラックバックがリンク切れになって迷惑をかけるし、大変でした。)。

独自ドメインに興味のあるなら、一度試してみる事をお勧めします。


前の記事で、ドメインをリンククラブより「さくらインターネット」に移管したと書いたのですが、さくらの問題はドメイン管理費が高い!
(昔に比べたら非常に安いのですが、.com .netなどのgTLDドメインが年間1,800円、.jpの汎用JPドメインは年間3,800円)。

大切なドメインなら少々出費しても良いと思いますが、ちょっと試しにとってみただけと言うドメインは、少しでも安いところで管理したいものです。

という訳で、私も管理費が安い事で知られる「ムームードメイン」でもひとつドメインをとってみました。

.comドメイン・・・年間850円 (※2/27まで値下げキャンペーン中)
.netドメイン・・・年間950円
.jpドメイン・・・年間3,360円
(.usドメインなら、現在キャンペーンで年間580円から利用可能です)


ドメインの取得は非常に簡単・すぐに完了。
さて、このドメインで無料ブログに表示させる様に、ネームサーバーの設定が必要ですが、ムームーで利用できるサービス「ムームーDNS」では外部サービスには対応していないのですか・・・

これはムームードメインの欠点ですね。
仕方が無いので、無料のDNSサーバーサービス(zoneeditなど)を使います。
zoneeditでの設定については後日書きます。
(と、思いましたが、がりんぺいろさんの方で非常に詳しく解説されています。ご参考に。)

そんな訳で、年間1,000円もしないドメイン管理費のみで、独自ドメインのブログ運営が可能な時代となっています。活用してみると良いのではないでしょうか(FC2ブログも対応してくれないかなぁ)。

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

[MT]Movable Typeアップデート手順メモ

posted at: 18:49 | Movable Type | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2ブログのような、ブログサービスの利点の一つは、システム面のメンテナンスを任せてしまえるって事ですね。

サーバーを借りて「Movable Type」なんかで、自分でブログシステムを運用していると、システムのメンテナンスが面倒です。個人ブログですし、特に不具合が無ければアップデートしなくても良いのですが、セキュリティホールがあるものを使い続けるのも気持ちが悪い・・・
(本日ようやくMT4.12からMT4.23へアップデートしました)


以下、「Movable Typeアップデート手順」のメモ


  1. データのバックアップ
  2. 新バージョンの Movable Type をサーバーにアップロード
  3. 旧バージョンのアプリケーションディレクトリから、環境設定ファイル (mt-config.cgi) とプラグイン関連フォルダ(/plugins、/mt-static/plugins)をコピー(注1
  4. 旧バージョンのアプリケーションディレクトリをリネーム
  5. 新バージョンのアプケーションディレクトリをリネームしアクセス
  6. アップグレードウィザード実行

注1:独自に導入したものがあればそれらも移す(私の場合、MT4i関連フォルダと、スパム対策(下記)でファイル名を変更してあるファイルなど)


トラックバックスパム対策として、mt-tb.cgiはリネームして使っています(コメントcgiも)。アップデートの際に忘れずに。

参考:WingMemoさん「MT4を運営開始する前に設定しておくと良い9つの項目

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

[MT]コンテンツをgzip圧縮するプラグイン

posted at: 12:55 | Movable Type | トラックバック(0) | コメント(0)

最近は、ネットからの情報が量的に物凄く増えていて、読むべき情報を取捨選択しなければ、時間がいくらあっても足りない状態。

で、サイトにアクセスした際に、本文が表示されるまで時間がかかる状態が一番我慢ならないと言うか致命的でしょう。

私だったら、いちいち待てないので速攻で閉じます(たいていは他のサイトを見れば似たような情報がある訳で)。


で、できるだけブログを軽くしたいと工夫はしているのですが(読み込みの遅いJavaScriptは後ろに持ってくるなど)、シンプルにする事と便利にする事は相反するのでなかなか難しいのです。

そんな中で、「Open MagicVox」さんで、パフォーマンス向上に非常に効果的なMovable Typeプラグインが公開されていました!(感謝しています)


コンテンツを gzip 圧縮して出力するMovableTypeプラグイン:CompressGZip


私のメインブログ(投信で手堅くlay-up!)では、現在、さくらインターネットでサーバーを借りていて(スタンダードプラン)、MT4.23を使っている状態なのですが、このプラグインの導入によりgzip圧縮を行い、index.htmlファイルサイズは87kから14kへ83%減!! style.cssも約10kから2.8kへ72%減という驚異的な結果が出ました。

しかも、素人の私でもプラグインの導入だけで出来てしまう非常に簡単技です。

体感的にも早くなった気がしますが、JavaScriptの方が足を引っ張っている要素としては大きいようですね。今度はそちらを見直したいと思います。

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング

[MT]gzip圧縮の問題点

posted at: 12:32 | Movable Type | トラックバック(0) | コメント(0)

先日、「[MT]コンテンツをgzip圧縮するプラグイン」について書いた通り、Movable Typeにて運用しているブログをgzip圧縮転送することで、表示が軽快になりました。

もちろん、私の周りで使用環境のあるブラウザ(IE6、IE7、Firefox3、Safari)やRSSリーダーではきちんと表示される事を確認していたのですが、1ヶ月程経過してみると、どうも問題のあるケースもあるようです。


特に問題なのはRSSフィード。

livedoor Readerでは、gzip圧縮したRSSフィードを読み込めないようで、更新が通知されなくなっていました(私はrssをgzip圧縮したつもりは無かったのですが、いつの間にか設定していたようで・・・本日戻しました)。

RSSフィードをgzip圧縮する事はやめた方が良さそうです

※調べてみると、先日のMTプラグイン開発者の方も「gzip圧縮されたRSSフィードに対応したRSSリーダーは?」と言う検討をされていました。


あとは、ブラウザでhtmlが展開されずに、gzipのダウンロードとなってしまうケース。

まんが喫茶からのアクセス(IE6)で、そのような例があったと情報を頂きました。IE6でのアクセスは未だに最も多いので、IE6との相性だとすると大問題ですが、どうもそのパソコン固有の問題でしょうか?(HTTP 1.1の使用不可設定など、gzip 圧縮転送を使用できない状態に設定している?)

いまさら、index.htmlを圧縮なしに戻すつもりはあまり無いのですが、読者のアクセス状況を少し注意して確認 した方が良いかもしれない。

屋上・ベランダ菜園ブログランキング
プランター菜園ブログランキング
| ホーム |

サイト内検索

プロフィール

Author:じゅん@
40代会社員、子ナシ、妻と共働き。
こちらのブログでは、ベランダ菜園の話題をメインに。
うちのマンションベランダ(南西向き、関東近郊)での栽培は、日照・風・夏の高温など苦労も多いのですが、試行錯誤でやっています。
家庭菜園は簡単に始められるし、何より自分で作った新鮮野菜は美味しいですよ!
株・投信関係の話題はメインブログに移しました(2008年3月~)。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
RSSリーダーで購読

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

ベランダ菜園系ブログ・サイト様、宜しければ相互リンクをお願いします。

スポンサードリンク

過去ログ

2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【7件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【9件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【19件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【2件】
2009年 01月 【4件】
2008年 03月 【1件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED by Sakeライブラリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。